FC2ブログ

キッズファクトリー 面白 子どもの遊び  

子どもたちが、もっともっと楽しく遊ぶために、アウトドアー、科学工作、工作、クッキングなどのジャンルで、記録をブログします。どうぞお楽しみください。また、実際にやってみて、もっと深くお楽しみください。
Posted by 遊びプロ

ストックス

カプラと同じに、日本生命財団様の助成金で購入した。
ストックス
です。輸入されたばかりとかで、かなりレア―なもの?です。

本体外側

長さ1mくらいの棒があり、その両端約30cmがロープ状にやわらかくできています。
その両端のロープを他のストックスと結び付けて、
作品?を作ります。

本体1

両端のアップです。
こんな具合です。

本体部分

あまり丈夫な素材ではないので、子どもたちと言えども、
上に乗ったりは出来ません。
その代わり軽いので、上にのばして、大きなものを作ることができます。

結び

カバーも用意されていて、テントのように作って、
上にカバーを掛けると、秘密基地になります。
ケースもオシャレでしょ

カバー外側

カバーはこのようなものです。
迷彩色ならば、カモフラージュに野外で自衛隊が使うような感じです。
ペラペラのビニール製。
きっと窒息などの危険を考えて、穴だらけなのでしょう。

カバー

接続は、このように、ストックスのかたい部分に、両端のロープの部分で縛りつけます。
一結びでしょうか。
簡単に結びます。

結び2

全体では、このようになります。
これを連続して、何者かを作ります。

結び


次回は、製作の一例を報告します。
お楽しみに!!!
スポンサーサイト
Posted by 遊びプロ

カプラ(ちょっと大きい) 作品

おなじみのカプラの登場です。

カプラ  箱

今回の作品は、ちょと大きいです。
前からご覧ください。

作品?前から

後ろから見ると、こんな感じです。
なかなか立派でしょ??

作るのにカプラ約2000枚、
二人係で2時間かかりました。
おっもしれーw

作品?後ろから

でも内部をよく見ると、計画的に、緻密につくっていないので、
こんな感じに、ラフな作りです。
でもでも、大丈夫。
案外丈夫です。

ラフな積み方

うれしくて中に入って、
バンザイです。
作るのは本当に面白いですよ。

バンザイ

我が事務所のアトリエに出現した、
カプラの作品群。
欠点がひとつ・・・。
一度作ると、なかなか壊せないんだよね。
もったいなくて・・・。
作りたい人は、キッズファクトリーのHPからメールしてください。

色々な作品?
Posted by 遊びプロ

カプラ 簡単作品

前回ご紹介したカプラです。

カプラ  箱


カプラで、簡単なものを作ってみました。
だれでも積める簡単タワー
保育園の子のよりも低い・・・かな・・・?

簡単タワー

上から見ると
こんな感じです。

上から見ると

うずまきも簡単なので、作ってみました。
予想以上に簡単にできました。
そんなに精密に積まなくても大丈夫です。
結構ラフに積んでます。

うずまき

ロボットに挑戦。
初めは船をつくるつもりだったんですけど・・・。
いつの間にかロボットになりました。

ロボット

下から見上げると、
ちょっと偉そうですね。

えらそうな ロボット

ロボットとその製作者です。
結構無計画に積んでいっても大丈夫です。
考えるより、まず手を動かした方が楽しそうです。

ロボット製作者
Posted by 遊びプロ

カプラ 購入

公益財団法人 日本生命財団 様よりの助成を頂き、カプラを購入しました。
感謝です。

カプラはフランス製の知育玩具、平たく言えば積み木です。
子育て活動に使用するため、購入の助成を申請していました。
7月5日に贈呈式を経て購入しました。

カプラ  箱

カプラは、 たて117mm×よこ23mm×厚さ8mmの木です。
小さいので、幼児でも簡単に使えますし、大きなものも作れます。

拡大

1箱の中には、1000ピース入っています。
軽い木ですし、小さいので、大きなものを作って倒れてきても
「いてぇ~~~っ」
ですみそうです。

箱の中




今回、このカプラを6箱、6000ピース購入しました。
これはちょっとした数です。
相当大きなものも製作可能です。

5箱

テストの製作を開始します。
作品は次回に報告します。
ほんとにスゴイのができる、ご期待ください。

Posted by 遊びプロ

カプラ




辻堂児童館で、カプラで遊びました。
製作者B君6歳の身長を越えています。
6歳にしては、この制作意欲と根気は、スゴイ!!!

8月19日(日)
こんなことで遊びたいと思います。

児童観からのお知らせに、ご期待ください。